ホーム » 日本でカジノ解禁となった場合どうなる?

日本でカジノ解禁となった場合どうなる?

今現在、日本でのカジノ営業は違法ですが、このところ日本でもカジノ解禁に向けた動きが出てきています。
これまでラスベガスやマカオ、韓国、フィリピンなどのカジノ合法国まで何度も足を運んでいたギャンブラーにとっては朗報です。

しかし問題はネットカジノのユーザーです。
もし、日本でカジノが解禁となった場合、ランドカジノの収益確保のために、ネットカジノで遊ぶのが違法になるのでは?という声が出てきています。

あくまでも憶測の域ですが、いつでもどこでも時間を問わずにギャンブルを楽しめるネットカジノが、もし違法になったら悲しいものです。
そこで今回は、日本でカジノ解禁となった場合にネットカジノは違法になるのかどうかを解説していきます。

日本でカジノ解禁となった場合どうなる?

カジノ整備法にネットカジノに関する事項がある!?

カジノ整備法が成立したことにより、今後日本国内でもカジノ運営に向けて議論が繰り返されていくことかと思います。
そこで気になるのが、「カジノ整備法の中にネットカジノに関する事項があるのか?」「もしかしたら違法化されてしまうのでは?」ということです。

しかし、カジノ整備法のどこを読んでも、ネットカジノに関する事項は一切記載されていません。
つまりカジノ整備法は、あくまでもIR誘致やランドカジノ運営に関するもので、ネットカジノとは無関係なのです。

ただ、カジノ整備法の審議段階で配布された資料には「ネットカジノの禁止」としっかりと記載されていました。

カジノ整備法にネットカジノに関する事項がある!?

カジノ整備法は海外運営のネットカジノとは無関係

確かにネットカジノの禁止という記載はありましたが、これはあくまでもIR事業者に向けてのものです。
つまり「日本のカジノライセンスはランドカジノのみに有効であり、オンラインでカジノを営業するのは禁止する」という意味合いを持ちます。

このことから今現在、海外を拠点にして運営しているネットカジノとは無関係であり、カジノ整備法によって、ネットカジノが規制されるわけではありませんのでご安心ください。
ただし、それは現段階のことであり、将来的に海外のネットカジノを日本でプレイするのは違法!という法律が作られる可能性はあります。

今後ネットカジノが違法化される可能性について

カジノ整備法がネットカジノとは無関係であることはわかりましたが、実際のところ、今後もネットカジノが違法化されることは無いのかと気になるところです。
現段階ではどちらとも言えませんが、ネットカジノがここまで世界的に広まった事実があることから、日本もその波に乗る可能性は考えられます。

ネットカジノのライセンスを発行している国では、ネットカジノで得られる税収は、国の経済を支える大切な財源になっています。
この事実から、財政難に陥っている日本も、いずれは合法化に向けて進んでいく可能性があります。

今ネットカジノを違法にしてしまうと、合法化への道が完全に閉ざされます。
そのため、財政難を乗り切る最後の手段としてネットカジノを明確に違法化せず、グレーゾーンとしているのかもしれません。
あくまでも推測ですが、あながち間違っているとも言えないので、今後の日本政府の動向に注視したいところです。

今後ネットカジノが違法化される可能性について

現在でもネットカジノで遊んで違法になることもある

ネットカジノはグレーゾーンであり、日本国内から遊んでも違法を問われて逮捕されることはありません。
しかし、ネットカジノの遊び方によっては違法になることもあります。
それがインカジ店を利用することです。

インカジ店とは、ネットカジノにアクセス可能な状態のPCを複数台設置した店のことで、その場で現金のやり取りが可能になっています。
これは完全違法であり、店側は賭博開帳罪で摘発され、客は賭博罪で逮捕されます。
ネットカジノは自分が所有するパソコンやスマホ、タブレットなどを使って遊ぶようにしましょう。

またネットカジノの中には、ライセンスを持たずに違法で運営しているサイトもあります。
このような違法ネットカジノで遊んでしまうと、様々な不正行為によりトラブルに巻き込まれてしまうだけで無く、場合によっては逮捕されかねません。
必ずライセンスを所持する合法ネットカジノを選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、日本でカジノ解禁となった場合にネットカジノは違法になるのかどうか、について詳しくご紹介させていただきました。

カジノ整備法は、日本のカジノ解禁に向けての第一歩であり、IR誘致を目的とした法律です。
まだカジノ自体が合法化されたわけでも無く、またネットカジノを規制する法律でもありません。

カジノ整備法の審議段階で、ネットカジノの禁止についての記載が資料にありましたが、それは海外拠点のネットカジノで遊ぶことを禁止しているわけではありません。

今後、ネットカジノを規制する法律が作られる可能性はありますが、現在は違法にはなりませんのでご安心ください。
インカジ店を利用せず、自分が所有するパソコンやスマホ、タブレットなどで遊ぶのでしたら、ネットカジノに違法性が問われることはありません。