ホーム » ハイローラーはマーチンゲール法かモンテカルロ法か?

ハイローラーはマーチンゲール法かモンテカルロ法か?

カジノにはハイローラーと呼ばれるプレイヤーがいます。
この人々は、カジノにおいて高額なベットを行い、プレイするユーザーで、実際のカジノでは大きな金額をまったく躊躇なく使っていくこれらの人物を重要視し、時にVIP待遇で接しているのが特徴です。

今回は、このハイローラーの人々は、マーチンゲール法とモンテカルロ法のどちらを好んでいるのかというテーマでお話しします。
これを読めばきっと、豪快なベットを行うハイローラーのプレイスタイルの参考になるのではないでしょうか。

ハイローラーはマーチンゲール法かモンテカルロ法か?

ハイローラーの定義とは

マーチンゲール法とモンテカルロ法に話題に移る前に、ハイローラーの定義について紹介します。
ハイローラーとは、高額のベットを行うプレイヤーのことです。
実際のカジノでは約1,000万円相当の金額をベットするようなプレイヤーを意味します。

ただ、オンラインカジノでは、ここまでのベット金額は入金上限を超えてしまっているケースがあったり、カジノのベット上限を超えてしまったりするケースがほとんどのため、強いて言えば100万円相当の金額をベットするユーザーがそれにが移動するのではないでしょうか。

実際のカジノでは、宿泊費や交通費がカジノ持ちだったり、無料でショーを見たり、当然飲食費も無料というケースがほとんどです。
そういったメリットに対して、ハイローラーとなっているプレイヤーも少なくありません。

オンラインカジノでは、そもそもそういったサービスは受けられないため、このサービス目的でハイローラーとなるプレイヤーは皆無です。
オンラインカジノでは純粋に、大金をベットして、大勝ちし、大金を手にしたいという希望を持ってプレイしているプレイヤーがほとんどといえるでしょう。

カジノを楽しむというよりも高額なベット金額でオンラインカジノをプレイし、金銭を稼ごうとしているハイローラーはどのような攻略法を利用するのかについてお話ししていきます。

ハイローラーはモンテカルロ法を用いる可能性が高い

実際のハイローラーは、独自の攻略法で、今回紹介したマーチンゲール法とモンテカルロ法以外の攻略法を用いるケースもあります。
しかし、マーチンゲール法とモンテカルロ法のいずれかを利用するとしたら、モンテカルロ法を用いる可能性が高いといえるでしょう。
その理由として利益の出しやすさ、ベット金額の上限、そしてダメージの大きさが挙げられます。

利益の出しやすさは、マーチンゲール法とモンテカルロ法で比較をすればモンテカルロ法に軍配が上がります。
マーチンゲール法は、どんなにプレイしても初期投資額より多くの利益を一回で出せません。

しかし、モンテカルロ法は、長引けば、ある程度利益が増します。
そういった点から利益を追求する傾向が強いオンラインカジノのハイローラー向けの攻略法です。

ベット金額の上限も重要なポイントです。
オンラインカジノのハイローラーはベット金額がとても大きい傾向にあります。

そのため、仮にマーチンゲール法を利用したとしてもあっという間にベット金額の上限に達してしまうでしょう。
ハイローラー向けのカードゲームも用意されていますが、上限金額が意外と高くありません。
どんなに高額でも1万ドル程度になるケースもあり、ハイローラーでマーチンゲール法を利用した場合、あっという間に上限に到達してしまうので、攻略法としてそもそも利用ができません。

ダメージの大きさもハイローラーが敬遠する理由です。
賭け金を倍にしていくため、出費も少なくありません。
100ドルスタートで始めても7連敗すれば1万ドルを超えます。

これで継続できなくなったとしたら、累計投資額でおよそ2万ドルの損失になります。
ここまでダメージが大きいと、さすがのハイローラーも軽微なダメージでは済みません。

こういった理由から、モンテカルロ法を利用する可能性が高いといえます。

ハイローラーはモンテカルロ法を用いる可能性が高い

モンテカルロ法の方がハイローラー向けの理由とは

マーチンゲール法とモンテカルロ法では、モンテカルロ法の方がハイローラー向けです。
その理由は2つかあります。
それは、ベット上限が気にならない、出金時の支障にならない程度に稼げるといった点です。

モンテカルロ法は、マーチンゲール法に比べてベット金額の上昇が緩やかです。
そのため、ベット上限金額に達しにくく、継続が容易といえます。
いくら大金を払うのを厭わないハイローラーであっても上限に達してプレイできなくなるという失敗はしません。
そういったミスを回避できると言う点でモンテカルロ法は、マーチンゲール法より適しています。

出金時に支障が出にくい程度に稼げるのもポイントです。
実際のカジノに比べてオンラインカジノは出金上限などの制限があります。
そのため、大きく稼いでもすぐには出金できません。

また、ハイローラーの勝った金額は大きく、出金するためには、運営との折衝が必要になるケースさえあります。
そういった面倒が出ない程度に勝てるのはモンテカルロ法程度の利益率が最適です。

こういった理由で、豪快なベットを楽しむハイローラーであっても堅実であったり、ベット上限や出金上限に抵触しにくいモンテカルロ法が適しているといえます。

モンテカルロ法の方がハイローラー向けの理由とは