ホーム » ブラックジャックのサイドベットを徹底解説!

ブラックジャックのサイドベットを徹底解説!

オンラインカジノで高い人気を誇る「ブラックジャック」。

実は、基本ルール以外にも特殊なルールに基づいた楽しみ方が存在します。
それが今回紹介する「サイドベット」というものですが、どのようなものなのか分からないという人もいるでしょう。

そこで今回は、ブラックジャックのサイドベットについて詳しく紹介していきます。

ブラックジャックのサイドベットとは

ブラックジャックは、手札カードの合計を21にできるだけ近づけつつ、かつ21を超えないようにするゲームです。
サイドヘッドは、基本ルールと併用して、配られるカードのスート(絵柄)や種類を予想してベットするサイドゲームです。

とはいえ、ブラックジャックのサイドベットは、必ずしなければならないものというわけではありません。
自分がやりたいと思ったときに、ゲーム開始前のベット時間に賭けたい金額分のチップをテーブルに置きます。

ブラックジャックのサイドベットとは

サイドベットの種類と期待値

ここからは、ブラックジャックのサイドベットを、それぞれの配当や期待値も合わせて紹介していきます。

パーフェクトペア
パーフェクトペアの期待値は95.90%です。
最初に配られた2枚のカードがペア(同じ数字)になっている場合に当たりとなります。
このパーフェクトペアでの勝利条件は、同じ数字になっていることですが、スートによって配当が異なります。

・パーフェクトペア:スートと数字が全く同じ。配当は25倍。
・カラーペア:数字は同じでスートは違うが色が同じ。配当は12倍。
・ミックスペア:数字は同じだがスートが色まで違う。配当は6倍。

21プラス3
21プラス3の期待値は96.30%で、カード3枚で行うポーカーゲームです。
3枚の対象となるカードは、自分に配られた最初の2枚と、ディーラーがオープンにしているカード、いわゆるアップカードの1枚です。

・スーテッドトリップス:3枚すべて「スペードのA」など、スート・数字が全く同じものが揃い、配当は100倍
・ストレートフラッシュ:「スペードのJ・Q・K」など、同じスートで数字が3枚連続しており、配当は40倍
・3カード:「ハートのJ・スペードのJ・ダイヤのJ」など、数字同じだがスートは違い、配当は30倍
・ストレート:「ハートのJ・スペードのQ・ダイヤのK」など、数字は連続しているがスートは違い、配当は10倍
・フラッシュ:「スペードのA・スペードの7・スペードのK」など、スートは同じだが数字は違違い、配当は5倍

ベットビハインド
ベットビハインドは、自分の手札よりも同じテーブルにいる他のプレイヤーの方が勝ち目が大きいと判断した場合に、そのプレイヤーにベットするものです。

他プレイヤーの勝負に乗っかることができる一方、逆に自分の勝負に他プレイヤーが乗っかってくるケースもあります。
気楽にブラックジャックを楽しみたい方は、ベットビハインドを不可に設定しておくと良いでしょう。

その他のサイドベット
ベットビハインドは他プレイヤーの勝負に丸乗りする方法ですが、ディーラーのバーストに賭ける「バーストイット」というものもあります。バーストイットの期待値は94.12%です。
・8枚以上のバースト:251倍
・7枚のバースト:101倍
・6枚のバースト:51倍
・5枚のバースト:10倍
・4枚のバースト:3倍
・3枚のバースト:2倍

また、ホット3という、自分に配られた最初の2枚と、ディーラーのアップカード1枚の組み合わせで配当が得られるサイドベットもあります。
ホット3の期待値は94.60%です。

・777:スートは違うが数字が3枚すべて7の場合。配当は100倍。
・合計21(スートは同じ):「ダイヤの6・7・8」などスートが同じで、数字の合計が21になる。配当は20倍。
・合計21(スートは異なる):「スペードの4・ハートの7・ダイヤの10」などスートは異なるが、数字の合計が21になる。配当は4倍。
・合計20:「ハートの4・スペードの6・ダイヤの10」など数字の合計が20になる。配当は2倍。
・合計19:「ダイヤの3・ハートの6・スペードの10」など数字の合計が19になる。配当は1倍。

サイドベットの種類と期待値

サイドベットについて気をつけること

最後に、ブラックジャックのサイドベットに関する注意点を紹介します。

結論からいうと、勝ちにこだわってサイドベットを行わないことです。

もちろん高配当を狙えるため、薄いところを引けば一撃性はあります。
しかし、期待値的に損のため、勝つことだけにこだわって行うのはやめた方が良いといえます。

とはいえ、ブラックジャックの基本ルールは単純なため、一度覚えてしまうと単調すぎてつまらないと感じる人もいるでしょう。
そういった場合、少額ベットをサイドに置いて楽しむのも良いでしょう。

ただし、メイン別途とサイドベットのバランスを間違えてしまうと、ポーカーゲームになってしまいますので注意が必要です。

サイドベットについて気をつけること

サイドベットに関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

ブラックジャックのサイドベットは、ブラックジャックでありながらポーカーゲームもできるなど、特殊な遊び方ができるのが特徴です。
今回紹介したことを参考にサイドベットを覚えて、いつもとは違うブラックジャックを楽しんでみてはいかがでしょうか。